FC2ブログ

GP3rdれぽとヘブンズゲート

GP3rdのお話


前回の予告通りGPの記事となったわけで。
静岡CSの後はただ遊んでただけだし書くことも当然ないからこうなるのは当然ですねー。

GPって実感が全然なく、調整しだしたのは3日前くらい、48枚決定したのは当日三宮へ向かうJRの中。
候補としてのバスターは手になじまない&ミラー嫌いだから除外、他のだいたいのデッキは盾に触りたくないから除外、って感じで最後に残ったのがドロマーオプヘブンズ。
そこから環境考えてマナロと赤黒デッドに負けるオプを切り、マウント取った後に返されたくないからドロマーもやめてヘブンズになりました。

会場ついて高知勢と合流し、物販をあさる。
1000円くじでダイハードを引き当て、マップDCを4枚1200で回収。
いざGP。2ndは3-3だったから今回の目標は9回戦デュエルマスターズする、だ!

赤黒バスター○
赤黒バスター×
赤ヘブンズ○
赤黒バスター○
赤黒バスター○
トリーヴァ○
ダーツデリート○
ドロマー○
緑ヘブンズ×

7-2の71位で惜しくも散りました。9回デュエルマスターズできました。
その後は1泊して日本橋であーりんと合流、田舎者達は買い取り価格に興奮してカードを売り散らかして遊んでから高知に帰りましたとさ。

使ったやつ
4 x 音感の精霊龍 エメラルーダ
1 x 天門の精霊ヘブンズ
1 x 奇跡の精霊ミルザム
1 x ポジトロン・サイン
4 x ヘブンズ・ゲート
3 x 奇天烈 シャッフ
2 x 深海の伝道師 アトランティス
4 x クリスタル・メモリー
3 x サイバー・ブック
1 x フォース・アゲイン
3 x 転生スイッチ
4 x 目的不明の作戦
2 x 黒神龍ブライゼナーガ
4 x 生死の天秤
1 x 月の死神ベル・ヘル・デ・スカル
1 x 百族の長 プチョヘンザ
1 x アルカディア・スパーク

フィニッシュは自身がトリガーとして活躍するからアルカディアスパーク。
全力でループすることに主眼を置いてたので緑もドラグナーも全部抜き、フェニックスライフとか入れるくらいならそこもミルエメ継続するためのカードにしようということでドロマーカラー。
おかげで勝った試合はほぼ全部1発のヘブンズゲートから山固定まで回せたくらいにには安定してました(1回盾弱くてストップ、1回処理順ミスってストップw)。

次元ブラフはドロマーとか当たり前すぎてすぐばれるのでオバザリス。天門ってバレてからもフィニッシュオバザ意識くらいはさせられます。

奇天烈 シャッフ
最強だったから多めに3。デリート戦はシャッフで勝ったし、最終戦はシャッフ引けなくて負け。つまりシャッフは勝敗に直結する、そういうこと。

百族の長 プチョヘンザ
サザンがうっとおしくて積んだけどご覧の通り当たらなかったのでただの白マナ。一応前日の調整ではエメラルーダ&アトランティスと一緒にサザン相手に活躍してくれて明らかに勝率は上がってた。

天門の精霊ヘブンズ
ハンドに持ってればミルザムに対するスイッチはアゲイン。ストック作っとけば止まりそうでもミルエメハンドに戻しさえすればまたミルエメできる神様。

深海の伝道師 アトランティス
エメラルーダ使ってサザン相手にぐるぐる、それとミルエメストック増やすためのパーツ。

生死の天秤
今の環境マグナムかハンデスには必ず会うんだからここは甘えちゃだめだと思った。甘えなかったおかげでドロマー取れたし、ね?


出るCSがしばらくなさそうなので更新もしばらくないと思います!
では。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。